キャメル敷パットご使用  熊野市M様
「もうびっくりです」

今年の5月でしょうか、梅雨でもないのに雨が続いた日のことです。
子供がおねしょをしました。
しかし朝の忙しさにこのことを私は忘れていました。
夜、寝るようになってからハッと気づき布団を触ったらサラサラなんです。!
乾いていました!!雨の続いてる日にですよ。
もうびっくりです。
ちなみに、ラクダさんの下に敷いてた羊毛は濡れていました。
  
                        熊野市M様
shopより
当店の常連で昔からの知り合いのM様、このおハガキを頂く前に当店に来てくれました。
入ってくるなり凄い勢いで「あんた、もーびっくりしたでー」と言われました。
私は一瞬何か買っていただいた商品に問題があったのかなと思ってしまいましたが、おハガキのように子供さんがおねしょをしたのにサラサラになっていて、キャメルは凄いとのお話でした。
キャメル(ラクダの毛)は、放湿性のいい羊毛(ひつじの毛)の約2倍の方湿性があります。
ですから、おねしょだけでなく眠っている間の汗も外に逃がしてお布団の中の湿度を調整してくれて気持ち良くお休みいただけます。



キャメル敷パットはこちらから