38会がいく 元盛松集落跡を探検

38会がいく 元盛松集落跡を探検

[カテゴリ] その他
[更新日] 2023/1/11
こんばんは、三重県熊野市のオーダー枕と首肩腰が痛い方におすすめのマットレス、ベットの店向井ふとん店店長の向井浩高です。

先週の日曜日は正月休み恒例の38会山歩きに行ってきました。
38会は私の仲良し同級生のグループです。
毎月飲み会をしたり、年に数回「あーもうえらい」「しんどい」と50過ぎのおじさんたちは、弱音を吐きながら山歩きを楽しんでいます。

今回は、尾鷲市の三木崎と呼ばれる岬にあった消滅集落、「元盛松」を探検しようとおじさん探検隊たちはでかけました。

元盛松は、1929年に近くの三木浦町に集落ごと移住してそれ以来廃村となっています。

林道を抜け車を止めてから歩くこと40分ほどで元盛松集落跡につきました。

廃村になって100年近く経っているので何もありませんが、立派な石垣がたくさん残っていてかつての面影を感じられて、こんな人里はなれた所に住んでいた人たちはどんな暮らしをしていたのかと思うと、とても不思議な気持ちになりました。
三重県熊野市向井ふとん店ブログ 尾鷲市山歩き

集落を抜けるとゴロタ石のきれいな海岸がありました。
三重県熊野市向井ふとん店ブログ 尾鷲市山歩き

綺麗な海を見ながらしばしの休憩。
三重県熊野市向井ふとん店ブログ 尾鷲市山歩き

ここで昼食を食べようかと思ったのですが時間がまだまだ早いので、帰り道の狼煙場跡の広場で昼食となりました。

今回は、大自然の中で温かいカップラーメンをぜひ食べたいと思っていました。
三重県熊野市向井ふとん店ブログ 尾鷲市山歩き

ただのカップラーメンですが、こうして山を歩いてみんなで食べるとなんでこんなに美味しいんでしょうね。

カップラーメンのおいしさにみんな感動しました。

次回は、どこに行こうかこれから楽しみです。
ブログカテゴリー
ベット(58)
オーダー枕(14)
市木木綿(111)
手作り布団(18)
快眠(35)
本の紹介(9)
その他(55)