ブログ 「市木木綿」

(投稿数:47 件)

うれしいお手紙をいただきました

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿と手作り布団の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 先日、市木木綿の授業をさせていただきました神志山小学校の生徒さん達からお手紙をいただきました。 この手紙を読んで、改めて市木木綿のお話をさせていただいて良かったなと思いました。 カワイイ絵も描いてくれて感動です。 当店の市木木綿のコーナーに貼ってあります。 ...続きを見る

うれしいお手紙をいただきました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/12/3

市木木綿の授業をさせていただきました

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿織元、向井ふとん店店長の向井浩高です。 先週、先先週と続けて地元の、神志山小学校、有馬小学校の生徒さんに市木木綿の授業をさせていただきました。 地域の産業を学ぶ授業で毎年依頼を受けて協力させていただいています。 神志山小学校さんは、織工場近くの公民館でお話させていただきました。 私の市木木綿の話の後には、織工場を見学して実 ...続きを見る

市木木綿の授業をさせていただきました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/11/15

市木木綿コタツ布団

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿と手作り布団の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 このところ、朝晩冷え込む日が多くなってきましたね。 そんなところ本日、熊野市内のN様からご注文頂いていました市木木綿の手作りコタツ布団ができあがりました。 カバーが市木木綿になっていまして、コタツの中の綿も市販のコタツ布団のように化学繊維のポリエステル綿ではなく、天然素 ...続きを見る

市木木綿コタツ布団
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/10/29

経糸の準備も楽しいものです

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿織元の向井ふとん店店長の向井浩高です。 只今、市木木綿の経糸の準備の最終段階に入っています。 よくお客様から「市木木綿は、一日でどれくらい織れますか?」と質問をいただきます。 織機の調子がいいと一日である程度の長さが織れるのですが、実はこの織るまでの経糸の準備が大変なんです。 中島みゆきさんの「糸」という歌にも♪経ての糸 ...続きを見る

経糸の準備も楽しいものです
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/10/23

市木木綿うちがい袋

こんばんは、三重県熊野市の手作り布団と市木木綿の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 先日、奈良県の上北山村からお越しの客様が市木木綿をご購入くだしました。 何を作るのかをお聴きしたところ、「うちがい袋」という体に巻き付ける袋を作るそうです。 この奈良県の下北山、上北山や和歌山県の飛び地の北山村は昔から林業が盛んで、切り出した木材を筏にして運んでいました。  ...続きを見る

市木木綿うちがい袋
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/9/16

ハーレー乗りのハンカチ

こんばんは、三重県熊野市の手作り布団と市木木綿の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 本日は、友達に頼まれていました市木木綿のハンカチを届けてきました。 市木木綿のハンカチは、当店で定番品として常に店に置いてあります。 大きさが約30㎝×30㎝です。 彼からの依頼はもう少し大きい50㎝×50㎝でした。 なんに使うかというと、彼はバイク、ハーレーダビッドソ ...続きを見る

ハーレー乗りのハンカチ
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/9/6

懐かしい柄に出会えました

こんばんは、三重県熊野市の手作り布団と市木木綿の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 本日は、お店は定休日でしたがお客様からのお電話で「市木木綿を見に行きたいにですが、開いてますか?」とのお問い合わせをいただきました。 当店は、毎週日曜日と第二第四月曜日が定休日になっていますが、日曜日は可能な時は予約制で開店させていただいています。 もちろんご来店いただいた ...続きを見る

懐かしい柄に出会えました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/8/23

涼しげな市木木綿ワンピース

こんばんは、三重県熊野市の手作り布団と市木木綿の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 本日、お客様がご自分で作られた市木木綿ワンピースでご来店くださいました。 このお客様は、6月にもが自分で作られた市木木綿ワンピースを着てご来店くださいました。 その時のワンピースがこちらです。 前回も素晴らしい出来栄えでしたが、今回はこちらです。 ブルーの無地が涼し ...続きを見る

涼しげな市木木綿ワンピース
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/8/22

小さな幸せを感じました

こんばんは、三重県熊野市の手作り布団と市木木綿の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 本日も、凄い暑さでしたね。 こんな日は、もちろん私の足元は市木木綿のアサブラです。 足元が、涼しくてもうやめられません。 ですが、よく考えてみると、こんな物を履いて仕事をしているのも私くらいかもしれませんね。 同級生も50歳を過ぎると、会社や職場でも部長や課長などそれなり ...続きを見る

小さな幸せを感じました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/8/17

市木木綿アサブラ

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿織元、向井ふとん店の向井浩高です。 毎日凄い暑さですね。 その為にこのところ、たくさんのお問い合わせをいただいていますのが、市木木綿の鼻緒を使った「アサブラ」です。 「アサブラ」なんか変な名前ですよね。 アサブラとは、簡単にいうと藁草履の裏に自転車のタイヤを貼り付けた履物です。 もともとは、昔に労働者が草履の裏に麻を ...続きを見る

市木木綿アサブラ
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/8/10
ブログカテゴリー
ベット(40)
市木木綿(47)
手作り布団(13)
快眠(18)
本の紹介(8)
その他(37)