ブログ 「市木木綿」

(投稿数:12 件)

市木木綿小冊子、英語版作成中です

こんばんは、三重県伝統工芸市木木綿を織っています、ちょっと変わった布団屋、向かいふとん店店長の向井浩高です。 当店には市木木綿の小冊子があります。 道の駅や観光案内所などにも置いていただいていてこれを見てご来店いただく方も多数おられます。 この冊子がきっかけで市木木綿を知っていただくこともたびたびです。 只今、この冊子の英語版を作成中です。 どうし ...続きを見る

市木木綿小冊子、英語版作成中です
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/1/21

ハワイ風のお部屋にもピッタリ?市木木綿座禅座布団

こんばんは、三重県熊野市で三重県伝統工芸市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向井ふとん店店長向井浩高です。 本日は、高校の同級生が二人、来店してくれました。 注文を頂いていた市木木綿の座禅座布団を取りに来てくれたのですが、実はこの注文は 昨年の春に依頼されていたものでした。 この縞柄がその時はなかったのですが、どうしてもこの柄で作りたいとのことで ...続きを見る

ハワイ風のお部屋にもピッタリ?市木木綿座禅座布団
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/1/14

市木木綿2020年初織り

こんばんは、布団作りと三重県の伝統工芸市木木綿を織っているちょっとかわった布団屋、向井ふとん店店長の向井浩高です。 本日は、市木木綿の2020年初織りに行ってきました。 ですが、気温が低く空気が乾燥しているこの季節が一年の中で一番木綿を織りにくい時期となります。 市木木綿を織る糸は、単糸という撚りお掛けていない柔らかい糸を使います。 単糸は、織っているうちに ...続きを見る

市木木綿2020年初織り
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/1/13

もしも、英語が話せたら

 こんばんは、三重県熊野市で、首肩腰が痛い方におすすめのマットレス、ベットの販売をしている向井ふとん店の店長、向井浩高です。 昨日、外国からカップルのお客様がご来店くださいました。(カップル古い表現ですね、笑) 市木木綿に興味を持っていただいたようなので、なんとか市木木綿の事を分かっていただこうと私も「トラディショナル、テキスタイル」「私、織っている」と手ぶ ...続きを見る

もしも、英語が話せたら
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/11/5

お客様の心遣いに感動です

先日、常連のお客様が市木木綿を使ったコートを見せに来てくださいました。 無地の紺の部分は市木木綿ではありませんが、赤い市木木綿と紺色のコントラストが素敵です。 とても良くできていて、可愛らしくて市木木綿がこんな風に使っていただけて感動しましたが、それをわざわざ当店に持って来てくださったお客様の気持ちに感動しました。 こちらのお客様は、これまでにも ...続きを見る

お客様の心遣いに感動です
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/10/18

畳屋さんとのコラボです。

こんにちは、三重県熊野市の枕オーダー枕と快眠マット、ベットの店向井ふとん店、店長の向井浩高です。 熊野大花火大会が終わって、当店のある木本町は木本神社の秋祭りに向けてみんなソワソワしてきました。 そんな中、近所の中村畳店の中村和央君が、市木木綿を縁に使ったミニ畳を作ってきてくれました。 和央君は、木本神社の秋祭りの山車の一つヨイヤでの私の頼りになる兄貴分です ...続きを見る

畳屋さんとのコラボです。
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/8/29

楽しい思い出を作っていただけたようです。

こんにちは、三重県熊野市の枕オーダー枕と快眠マット、ベットの店向井ふとん店、店長の向井浩高です。 先日、8月26日は熊野大花火大会が無事終了しました。 当店では花火が始まるまでの時間、遠方からお越しのお客様に喜んでいただけたらと思い、「市木木綿栞作り講座」を開催させていただきました。 その中で、とても楽しい名古屋からのお母様と娘さんが来店くださいました。 お ...続きを見る

楽しい思い出を作っていただけたようです。
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/8/28

市木木綿お米袋が新聞記事になりました。

こんにちは、三重県熊野市の枕オーダー枕と快眠マット、ベットの店向井ふとん店、店長の向井浩高です。 中日新聞さんが、このブログで紹介させていただきました「市木木綿のお米袋」のことを記事にしてくださいました。 昔から市木木綿が暮らしの中で大切に使われていたことを知っていただくいい機会になりました。 地元の高校や小学校に市木木綿の授業を依頼されることがありますが、 ...続きを見る

市木木綿お米袋が新聞記事になりました。
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/8/16

ポスターに描いていただいて感激です。

こんにちは、三重県熊野市の枕オーダー枕と快眠マット、ベットの店向井ふとん店、店長の向井浩高です。 御浜町健康福祉センターで恒例の「あいあい祭り」が、開催されます。 そのポスターのイラストの中に御浜町の伝統行事阿田和神楽や、特産品のミカン、紀州犬、大敷網、と一緒に市木木綿を織っている私も描いてくださいました。 イラストは、地元の中道晴子さんが描かれてものです。 ...続きを見る

ポスターに描いていただいて感激です。
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/8/15

昔の米袋、そしてお客様の気持ちに感動しました

こんにちは、三重県熊野市の枕オーダー枕と快眠マット、ベットの店向井ふとん店、店長の向井浩高です。 本日、とても嬉しことがありました。 井戸町のお客様が、古い市木木綿の袋を持ってきてくださいました。 旦那様の実家が、昭和の初め頃に米屋を営んでいたそうです。 その当時、この袋に米を二斗(30kg)入れてお客様の家に配達していたそうです。 そして米がなくなったらお ...続きを見る

昔の米袋、そしてお客様の気持ちに感動しました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2019/7/27
ブログカテゴリー
ベット(19)
快眠(7)
市木木綿(12)
本の紹介(4)
その他(10)