冬の快眠相談お待ちしています

冬の快眠相談お待ちしています

[カテゴリ] 快眠
[更新日] 2021/1/11
こんばんは、三重県熊野市の天然素材で心地いい眠りを提案するお店、向井ふとん店店長の向井浩高です。
毎日寒い日が続いています。
「手足が冷えて眠れない」「布団を何枚も着ているのにのに寒くて目が覚めてしまう」「体に良くないのは、知っていますが電気毛布を使わないと眠れません」など寒さが原因で眠れない方、ぜひご相談ください。
寒いと掛布団を何枚も重ねたり、フワフワのアクリルの毛布を使ったりされる方が多くみえます。
向井ふとん店では、ウールやキャメル、羽毛などの天然素材を使って温かく身体に優しい眠りをおすすめしています。
天然素材 冬の快眠 向井ふとん店

羽毛で温か 快眠 向井ふとん店
(羽毛に包まれてふんわり温か)

ウール毛布 キャメル毛布
(肌触りも気持ちいいウール毛布、キャメル毛布、カシミヤ毛布)
なぜ当店が羽毛や獣毛(ウール、キャメル、カシミヤ)などの天然素材にこだわるかと言いますと、フワフワしたアクリル毛布やフリースなどはお布団に入った時は温かいです。
ですが、人は眠っている間に冬場でもコップ一杯分の汗をかきます。
アクリル毛布やフリースなどは、吸水性がないのでお布団の中が蒸れてしまい、結局は湿気が身体に戻ってきて身体を冷やしてしまいます。
その点、羽毛や獣毛は湿気を吸収して外に逃がしてくれますので、蒸れることなく優し暖かさで眠ることができます。
羽毛 三重県熊野市向井ふとん店
(きれいに水洗いされた良質の羽毛)
三重県熊野市向井ふとん店 キャメル
(吸湿性、放湿性に優れたキャメル)
天然素材には化学繊維に無い凄い力があります。
寒い季節に、天然素材でグッスリ眠っていただきたいと考えています。
冬の眠りでお困りの方はぜひご相談ください。
ブログカテゴリー
ベット(41)
市木木綿(47)
手作り布団(14)
快眠(18)
本の紹介(8)
その他(37)