ブログ 「市木木綿」

(投稿数:72 件)

市木木綿別注品 角丸座布団カバーサイズ

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿を織っています布団屋、向井ふとん店店長の向井浩高です。 当店では市木木綿を使った座布団や小物をお客様のお好みの柄やサイズで作らせて頂いています。 今回は、車のシートに敷く座布団をご注文いただきました。 お客様の車の色がとてもきれいな赤い色でしたのでその色に合わせて、赤色の縞柄で、そして角が邪魔にならないように角を丸くし ...続きを見る

市木木綿別注品 角丸座布団カバーサイズ
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/4/5

新聞記事にしていただきました

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿と手作り布団の店、向井ふとん店店長の向井浩高です。 先日、ブログで紹介させていただいた大久保織布さんのお孫さんの市木木綿の卒業制作の事が新聞記事になりました。 今回、せっかく頑張った卒業制作の発表会が中止になってしまったそうです。 この記事が、せめてもの記念の一つになれば嬉しいです。 お孫さんは、この春からパタンナーの ...続きを見る

新聞記事にしていただきました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/4/4

市木木綿の卒業制作を持ってきてくださいました。

こんばんは、三重県熊野市の手作り布団と市木木綿の店、向井ふとん店店長向井浩高です。 本日、とてもうれしいことがありました。 昨年の5月に、市木木綿の創業者の本家筋の織元、大久保織布さんの娘さんとその息子さんが、ご来店くださいました。 息子さんが、大学の卒業制作で市木木綿を織って洋服を作るとのことでした。 大久保織布のが廃業されているので、私が少しアドバ ...続きを見る

市木木綿の卒業制作を持ってきてくださいました。
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/3/28

市木木綿パンフレット英語版出来上がりました

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿を織っています布団屋、向井ふとん店店長の向井浩高です。 前々から作ろうと思っていました市木木綿のパンフレット英語版がやっとできあがりました。 英語が全然ダメな私ですが、周りの方々の協力のおかげでいいパンフレットが完成しました。 デザインしてくれたのは、デザイン事務所Saltgraficの塩崎君です。 彼はとても親切で、これ ...続きを見る

市木木綿パンフレット英語版出来上がりました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/3/11

何を作るか楽しみです

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向井ふとん店店長の向井浩高です。 先日織り上がった市木木綿の大久保縞で座布団を10枚仕立てさせていただきました。 出来上がり、我ながらとても気に入っています。 縞柄が、私が考えた柄でなく大久保さんの縞なのでとても新鮮です。 これから何を作ろうかとても楽しみでワクワクします。 市木木 ...続きを見る

何を作るか楽しみです
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/3/5

大久保縞織り上がってきました

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向井ふとん店店長の向井浩高です。 先日ブログでご紹介させていただいた大久保織布さんの縞柄の復刻盤が織り上がってきました。 昨日は、丸一日市木の工房にこもって織っていたのですが、織機の機嫌もよくいい木綿に仕上がりました。 いつもそうなのですが、初めておる柄は出来上がりにドキドキします。 とて ...続きを見る

大久保縞織り上がってきました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/2/25

思い出の縞柄になりそうです

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向井ふとん店店長の向井浩高です。 本日は、市木木綿の経糸準備の最終段階のソウコウという穴の800本の糸を通す仕事をしました。 この仕事は二人でします。 妻に手伝ってもらうこともあるのですが、今回は長女に手伝ってもらいました。 思えば、この仕事を娘に初めて手伝ってもらったのが小学校5年生の時 ...続きを見る

思い出の縞柄になりそうです
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/2/22

バスツアーのお客様に市木木綿香り袋を作っていただきました

こんばんは、三重県熊野市の市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向かいふとん店店長の向井浩高です。 昨日は、ご依頼いただきまして妻と二人で、尾鷲市の熊野古道センターにてバスツアーのお客様に市木木綿のお話と市木木綿の香り袋作り講座を開催させていただきました。 46名のお客様にご参加いただきました。 準備も大変でしたが、「楽しかった」「香りに癒されま ...続きを見る

バスツアーのお客様に市木木綿香り袋を作っていただきました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/2/19

市木木綿思い出お守り袋

こんばんは、三重県熊野市で布団を手作りしながら市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向井ふとん店の店長の向井浩高です。 地元の小学校の卒業遠足の記念品として、市木木綿のお守り袋のご注文をたくさんいたきました。 ご注文をたくさんいただいたのも、もちろん嬉しかったのですが卒業遠足という大事な思い出の遠足の記念品に使っていただくのが感激しました。 このお ...続きを見る

市木木綿思い出お守り袋
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/2/15

経糸巻取りうまくいきました

こんばんは、三重県熊野市で布団を手作りしながら市木木綿を織っているちょっと変わった布団屋、向井ふとん店の店長の向井浩高です。 先日の日曜日は市木の工房にこもりきりでした。 よくお客様から「市木木綿は一日でどれくらい織れるにの?」と質問をいただきます。 この質問、答えがとても難しいのですが、織機の調子がいいと1反くらい織れますし、織機の調子が悪いと全然織れない ...続きを見る

経糸巻取りうまくいきました
[カテゴリ] 市木木綿   [更新日] 2020/2/11
ブログカテゴリー
ベット(52)
市木木綿(75)
手作り布団(12)
快眠(25)
本の紹介(9)
その他(43)